積水化学の勤務地


会社概要

  • 従業員数: 26,838人(連結)
  • 平均年齢: 43.9

年収・給与

  • 平均年収(2023年): 912万円
  • 初任給 (2023年):
    • 学部卒: 240,000
    • 修士卒: 257,000

勤務地

住宅カンパニー

全国にエリア別で配属される。地域密着型でエリア職のような形で配属される。勤務地自体は家がある場所ならどこでも。つまり、日本中どこにでも行く可能性がある。よって、僻地勤務も避けられない。

環境・ライフラインカンパニー

  1. 京都地区 : 総合研究所が京都にある。
  2. 滋賀地区 : 開発部門と工場が位置している。
  3. 千葉地区、群馬地区、山梨地区、武蔵地区など:塩ビなどを生産する工場がある。

高機能プラスチックカンパニー

  1. つくば地区 : R&Dセンターがある。
  2. 京都、大阪地区 : 開発研究所がある。設備技術、生産技術は京都の開発研究所で研究開発は大阪の開発研究所で行っている。
  3. 滋賀地区、武蔵地区 : プラスチック製品を製造する工場がある。

積水化学は、日本を代表する化学メーカーの一つですが、その勤務地はあまり魅力的とは言えません。積水化学の勤務地は、関西と関東を中心に日本全国・世界の各拠点にあります。しかし、その多くは都会から離れた田舎や工業地帯にあるため、通勤や生活に不便を感じることも多いでしょう。いずれのカンパニーでも関西に主要な拠点があり、関西好きな人にはおすすめかもしれません。また、高機能プラスチックカンパニーであればつくばのR&Dセンターや大阪の研究所があり、比較的、都会に勤務できるでしょう。

多くの人は滋賀地区の工場などに配属される可能性が高いです。したがって、積水化学の勤務地は、自分の希望と合わない可能性が高いので、入社前によく考えておく必要があります。。勤務地は、自分のキャリアや人生に影響を与える重要な要素です。積水化学の勤務地に不安を抱いている人は、他の企業を探した方がいいかもしれません

,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です